ニューヨーク発ヴァイオリニスト小澤真智子の旅とチャレンジの日々 - www.machikoozawa.com


by 小澤真智子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

more photos - Blizzard in NYC 2


c0156142_3124847.jpg

c0156142_3192419.jpg
c0156142_3283978.jpg
c0156142_3243895.jpg

[PR]
by machipin | 2010-12-28 03:32 | 一般

Blizzard in NYC

ニューヨークは大雪です。
たまにあるんですよね、こういう大雪。何度か経験していますが
今回が一番すごいかも。
昨日一日よく降り続いたので、今日は朝お散歩へ。
温度も、ずっと零下なので、いつもbusyな街がスキー場の
ようになりました。
路駐している車もすっぽりと雪にうまっています。
うちは、マンハッタンの中の賑やかな通りですが、
車道も完全に雪で埋もれて、街の機能は完全に停止しているようです。
Avenue Aはバスが立ち往生して、止まっています。
と、思ったら、一台のみならず、何台も立ち往生。夜中の間に
走れなくなったのでしょうか?
地下鉄もあまり動いていないようです。
ホワイトafterクリスマス
せっかくなので、楽しまないと!
もう一度、お散歩してこようっと。

c0156142_2292557.jpg

c0156142_228106.jpg

c0156142_2265788.jpg

c0156142_2255586.jpg

c0156142_2225494.jpg


c0156142_2405942.jpg

c0156142_2425752.jpg

c0156142_2474314.jpg

[PR]
by machipin | 2010-12-28 02:48 | 一般
c0156142_12304124.jpg


あっという間に師走も半ば。
ニューヨークは、本格的な寒さに突入しました。
寒い寒い。しばれます。
街は、キラキラのクリスマスのライトで美しいです。
気分も何故かルンルンになってしまいます。
クリスマス目前で、最後のクリスマスショッピングの客で
どこもすごい人です。
今年は、クリスマス商戦、リーマンショック以来上向きに
なったそう。
私も、40インチの HDテレビや、デジカメやら
何年も欲しいと思っていた物をゲットしたので
我が家はいい感じです。

さて、先日、カーネギーホールで
JapanNYCというフェスティバルが開催され
小澤征爾指揮のサイトウキネンオケの
ブリテン/戦争レクイエムを聴きに行ってきました。

小澤さんの指揮棒では、97年私が始めてニューヨークに
留学して来た時にタングルウッドの音楽祭で一緒に演奏しました。
それまで、芸大、ロンドン、とあまりオーケストラの演奏を
したことがなかった私。毎年、タングルウッドのファーストコンサートは
必ず小澤指揮のブラームスの交響曲よりどれかなのですが
私の時は、第2番でした。
オーケストラのシーティングはローテーションなので
そのとき、私の席はなんと一番後ろのプルトだったのですが
それでも、小澤さんのすごい気迫とオーラがズンズンと伝わって来て
オーケストラと指揮とが一体となって醸し出すすごいエネルギーを
肌で感じました。演奏し終わった時、感動して涙が溢れ出るのを
押さえる事が出来なかった時の事を、ふつふつと思い出しました。

サイトウキネンといえば、日本を代表するスゴイ演奏家が集まっている
オケ。オーケストラも素晴らしかった。けれど、合唱もすごい奇麗で
ソリストの歌もスバラシカッタ。特にピアニッシモの歌声。
小澤さんは、時折イスに腰掛けながらの指揮でしたが、時折
後ろに位置する子供コーラスに合図を出すので、こちら客席を向きながら
指揮をしたこともあって、表情なんかも良く見えました。
昔、タングルウッドで味わったすごいエネルギーをまた感じました。

また、ブリテンが戦争の悲しみを繰り返さないように、という「祈り」を
込めて1962年に作曲した90分にわたる大曲、戦争レクイエム。
テロから9年、このニューヨークの地で聴くこの曲は
思いがひとしおに、私の耳に、というより全身に染み入りました。
[PR]
by machipin | 2010-12-21 13:01 | 一般

あっという間に師走?!

日本での公演を終え、ニューヨークへ戻って来てから
日々、日常のティーチングや、演奏会をこなしていたら
あっという間に、サンクスギビングに。
冬時間になり、夕方あっという間に真っ暗になってしまうので
一日がぐっと短く感じます。
沢山食べたターキーがまだお腹に住んでいる感じ〜
などと言いながら、ブラックフライデーや、サイバーマンデー
(アメリカ人は、何かにつけ、名付けて特別な日にしてしまいますー
感謝祭のホリデー明けの月曜はインターネットでのお買い物デーという
ことで、サイバーマンデーというらしい。今年始めて知りました)

日頃欲しいものだらけ、というか、必要な物だらけ、なので
値下がりした電化製品等の下調べで、気持ちも落ち着かず…

そんなこんなであっという間に
気づけば師走!!

あと1ヶ月で2010年も終わってしまう、と思うと気は焦るばかり。
そういえば。。。
今年初頭にたてた、目標もひとつもかなっていなかったような…

さて、
10月末の感動のUrban Tango Trio日本ツアーの写真をアップしたいと
思います。
鎌倉、東京を始め、ジャズクラブや、佐渡にまで来て頂いた方々に
感謝です。御陰で全てのコンサートが大盛況。大成功に終わりました。

トリオで又ツアーが出来たらいいけど、、
私は、来年はもう少し自作の曲等に力を入れて作って行きたいナ、、と
企んでおります。
c0156142_7203917.jpg

鎌倉コンサート
c0156142_7202368.jpg

一発目、鎌倉コンサート終了
c0156142_720668.jpg

@日経ホール
c0156142_7194964.jpg
佐渡の美しい夕日。空気が奇麗!
c0156142_7192477.jpg

フェリー乗り場で私たちのポスター発見で大喜び
c0156142_719449.jpg

時の人、ジェンインスさんに会いました
c0156142_7184756.jpg

c0156142_7183080.jpg

佐渡妙圓寺にて
c0156142_718819.jpg

相川町小学校にて
[PR]
by machipin | 2010-12-03 07:26 | 一般