ニューヨーク発ヴァイオリニスト小澤真智子の旅とチャレンジの日々 - www.machikoozawa.com


by 小澤真智子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:一般( 42 )

2つの国の狭間で・・・

3月からニューヨークですっかりニューヨーカーに戻った私。
慣れたと思ったら、また日本へ。
日本人である私。でも20年過ごしたニューヨークは
まさにホームタウン。
街を歩いているだけで、自然に溶け込みます。

3月半ば、ワシントンの桜はまさかの雪に見舞われて
花開かず、見逃しました。
ニューヨークの桜は、4月の半ばに咲き始め
ニューヨークを去る日、空港へ向かうタクシーの中から
満開にキラめく桜を横目に日本へ来ました。
日本では、鎌倉の桜、最後の時を鑑賞。
強風で散りゆく桜の花びら。
ヒラヒラと、はかなくも舞い降りるその姿に
ああ、ここも桜の美しさだった、と実感。

さて、気を入れ替えて日本人へ戻る私。

5月30日銀座のヤマハホールでコンサートです。
このホール、設計を担当した方がバイオリニストだったらしいので
バイオリンの音がそれはよく響く、と噂のホール!楽しみです。
初めて共演の阿部篤志さん、そして、ニューヨークからスペシャルゲストで
松村牧亜さんが、駆けつけてくれます。
私は、ニューヨークでヤマハアーティストですが、
日本のヤマハさんがエレキバイオリンとアンプを出してくれますので
エレキの曲も入れます!
楽しみです!!

c0156142_17035491.jpg

[PR]
by machipin | 2017-04-21 17:08 | 一般

リオオリンピックの夏

帰国しました。
一体、何年ぶりでしょうか?
日本でオリンピックが観れるなんて!
私は、実は小学生、中学生の頃アスリートだったので
スポーツ観戦は基本、大好き。
日本選手の活躍が観れて、本当に嬉しい。
日本の選手が日本のメダルの為に戦う姿が
本当に眩しいです。皆、キラキラしていて、本当に美しい。
あの、キラキラって一夜漬けとかでは、出ない、ホンモノの輝きです。
私も、がんばろ。

さて、ニューヨークでは、アルバムレコーディング3日、プラス、
ビデオシューティング。
久々に、充実の忙しさでした。

c0156142_935653.jpg


いいアルバムが出来るといいな。

ビデオも、アルバムも、まだ収録が残っていますが
2016年後半、いいスタートになりそうです。

c0156142_953212.jpg


さて、時差ぼけと疲れをとって来週のコンサートに向けて
フォーカスしていきます。
今回のプログラムは、「TANGO AND BEYOND」 
ピアソラ・タンゴのみならず
南米の様々な音楽を盛り込んでのチャレンジングなプログラム。
共演者のアロンは、世界的有名なクラリネット奏者パキート・デ・リベラとも長い事共演してきて
ブラジル等のパーカッシブな音楽もすごいノリです。
ピアノがパーカンッションだな、と痛感します。
ついていけるかな〜、頑張ります。

23日(火) 鎌倉芸術館(小)
25日(木) 東京文化会館(小) 

いずれも19時開演。
詳しいリンクはコチラ
https://machiko-ozawa.squarespace.com/machiko-ozawa-concert2016

c0156142_9121561.jpg

[PR]
by machipin | 2016-08-16 09:18 | 一般

夏です

c0156142_2325827.jpg



夏です。
木々は生い茂り、庭中の、いろいろな緑が風に揺られてザワザワ
音を立てて、緑のシンフォニーを奏でています。
ワシントンの夏は湿気ててHorrible!と思っていたけれど
今年は、日本のジメジメ梅雨を味わった後に来たので
なんとも爽やかに感じます。

オクタービオが突然に逝ってしまった2年前の夏を思い出すと、
胸がキュンと締め付けられるような思いです。

感覚とは、不思議なもので
季節や、その時期の光、温度、
服、靴などなど、日常の色々から
一瞬にして、昔の思い出がよみがえります

最後の夏の思い出は
苦しいものばかり

そして去年の夏は
本当に息が出来ない位だった
息の根を止められてるみたいだった
どうしていいかわからず
ただ、ただ、苦しかった

今年も、「その夏」が来る、と思うと
とても怖かったけれど
違う、
去年とは違う、とおもう。
というか、違って欲しい、と願う方が強いかも

move on - 味わった「痛み」を忘れることはないと思う
そして、起こってしまったいろんなことが
去年よりも悔しくてやりきれなくて、悲しいことも多い
でも、人は前に進むことができるのです
人間は、その能力を与えられているのだと、信じます。

そして
3回忌を目前に、やっと
オクタービオが
いつも一緒にいるような気がします
彼のことを話していると、あの愉快な笑い声が
聞こえます
一緒にいるんだと、思います。
オクタービオの肉体は、もう終わってしまったけれど
魂は生き続ける、ということを実感しています。

でも、人は死を迎えたら
本当に、どこに行ってしまうんでしょうね
2年間、ずっと考えているけれど
それは疑問。
それは、生きている私達全員の疑問。

私達は、生まれてきたら、100%
間違いなく、死を迎えます
だから
生きている間は、この時を一生懸命生きようって
オクタービオは笑っているから
大丈夫って
今年の夏は、そう、思えそう
庭の緑のシンフォニー聴きながら

このお庭ともお別れです
でも、一杯助けてもらったナ
Gracias
[PR]
by machipin | 2016-07-08 23:09 | 一般

春です

ワシントンDCは、沢山の桜の木、そして自然にあふれています。
104年前に日本から送られた桜をはじめ、一斉にいろいろな花が開いて、
私もまるで、冬の間地中でじっくりまっていたけれど
長い冬を終えて、やっと芽をだして、地上の空気をすっている球根みたいな気分です。

c0156142_1315592.jpg

c0156142_1313663.jpg

c0156142_1311149.jpg

c0156142_1305386.jpg


沢山のいいことが訪れますように!
[PR]
by machipin | 2016-04-15 13:04 | 一般

魂と肉体と

c0156142_1338764.jpg


ここDCへ越してきてから、お家に素敵なお庭がついているので
毎日、朝起きて、コーヒーを入れ、庭の草木をみながら
空を見上げながら
あれこれ
将来のこととか
天国のオクタービオに話しかけてみたり
本を読んだり
オンラインショッピングをしたり
そんなことをして朝を迎えるのが日課です
だんだん寒くなってきたので
お庭で、これができなくなり、ちょっと寂しいのです
朝のこの時間がインスピレーションの源だったりするから
11月に入って、めずらしく暖かい朝
ヤッター!とおもって庭にでてみる
は?と気付くと
リスくんのお陀仏が。。。
もみじの大きな木
多分、足をすべらせて落ちちゃった?
庭のコーヒーは、中止。。。でもお陀仏リスくんをみながら
また
考える



魂の消えた肉体は、そこに落ちてる落ち葉と同じ
さいしょ、リスくんのお陀仏って気づかなかった
でも、よ〜くみたら
手が二本、足も二本、なんかしっぽもついてるし
私が置き去りにした紙とは違う
でも、私が置き去りにした紙、とほぼかわらない
リスくんの魂は、抜け出て消えてしまった
残った肉体は、自然の一部になりつつある

では、私たちの信じている生きている「肉体」は
動いているし
気持ちがあって
言葉では表現しきれない、いろいろな
感情をともなっている
目の色も変わるし
肌もぬくもりがあって暖かいしやわらかい

ってことは、「魂」ってなんだろう?
「魂」、こそが「生」なのでは?
「死」は、終りではない?
じゃぁ、この「肉体」はなんなんだろう?

そんなことを考える。

どこか遠くへ逝ってしまったオクタービオ。
オクタービオの肉体の形は、私の目の前からは、いなくなってしまった。
けれど
きっと、いる、って思う。
オクタービオのずっと生き続けている
「魂」

きっとそこらじゅうに
そして
私の中にも
ずっといる、って思う

そして

「音楽」って、とっても「魂」に近い気がする


c0156142_13402123.jpg

[PR]
by machipin | 2015-11-12 13:42 | 一般

May 12th

今日は、5月12日です。

1975年5月12日、オクタービオは、日本と真反対にあるアルゼンチンで
この世に生まれてきました。
c0156142_1402387.jpg


そう、今日は、オクタービオの誕生日。今年は、40歳になるビッグバースデイのはずでした。
去年も、一昨年も、その前も、毎年一緒にお祝いしてきました。
去年の39歳誕生日は、ティーチングの後走り回ってプレゼントをゲット。
私達の大好きだったMinionのキャラクター、パープルミニオンのフィギアと
サッカーのワールドカップだったのでBrazucaのサッカーボール、Argentina。
初めての自分のサッカーボール、といってすごい喜んでくれました。
そして、私の住んでいたSt. Marks PLのSUSHI KURAで
大好きなお寿司でお祝いしました。
c0156142_1403034.jpg



一昨年の38歳は、オクタービオシェフ自らポークを料理してお祝いディナー。
赤ワインで、二人でパーティしました。
それまで、毎年、日本のロゴ入りTシャツをプレゼントしていたので
もれなく、日本Tシャツと、サッカージャケット。
その後、オクタービオ、そのジャケットをすごい気に入っていっつも着てました。
そして、胸がキュン、と締め付けられる思いですが、オクタービオと最後にERに行った際
病院が寒いと行けない、と思って、つかんでいったのがそのジャケット。
どれも、思いが沢山込められていて、複雑な気持ちです。
c0156142_1395537.jpg




オクタービオと私、二人のお誕生日の写真を集めてアルバムを作っていました。
それは、去年で終わってしまいました。
あと、何十年もつづくはずだったのに。
c0156142_1492877.jpg



でも、オクタービオが、この日にこの世に生まれて来たからこそ、私達は会えました。

輪廻転生、信じています。

いつか会える日まで。毎年オクタービオのお誕生日をお祝いしようと
思います。
[PR]
by machipin | 2015-05-13 01:53 | 一般

2013年 あけました

歳をとると時がたつのがあっという間、と言いますが
そのとおり
先日2012年になったばかり、と思っていたら
いつの
まにか一年の月日が過ぎ
2013年になってしまいました。

今年は、ロングアイランドでの
American Songsによるニューイヤーコンサートのお仕事の後
タウンに戻って来たら、あと1時間でカウントダウン、
ということで
セントラルパークへ花火を見に。
c0156142_7311100.jpg

c0156142_725146.jpg

c0156142_724642.jpg


ニューヨーク生活17年目にして初めての経験となりました。
運良く、花火が打ちあがるすぐ横で拝見、よい年越しになりました。
その後歩いていたら、年越しマラソンの(多分ショートランでしょうね)
ゴール付近へ遭遇。新しい年を走りながら過ごす、なんて
素敵かも、、、なんて考えつつ応援しながら帰路へ。
72丁目付近の公園出口で
お決まりのジョンレノン「IMAGINE」のタイルで
人がむらがっていたので
パチリ。

ニューヨークはお正月はほぼないので
2日から普通通り。


さて、日々、時間を大切にしていかないと、また一年がさらに
あっという間に過ぎてしまう!!

c0156142_73510.jpg

c0156142_731021.jpg

[PR]
by machipin | 2013-01-04 07:15 | 一般

夏といえば海

毎年8月の終わりの誕生日を過ぎるとそろそろ秋の気配を感じます。
NYは、大体この時期からブーツが履きたいな、、、と思うものですが
近年のグローバルウォーミング(?)のせいか、最近は9月に入っても
まだまだ夏が終わりません。
こちらアメリカでは、9月最初のLabor Day Weekendでいちおう
ビーチが閉まるので、最後のチャンスを狙って、NYの庶民のビーチ
コニーアイランドへ。
夏の空もこれで見納めかなぁ。。。

c0156142_240482.jpg

c0156142_2375630.jpg

c0156142_2372772.jpg

c0156142_239650.jpg

c0156142_2401514.jpg

c0156142_2385184.jpg

[PR]
by machipin | 2012-09-08 02:44 | 一般

年が明けました

Happy New Year 2012


私の昨年一年は、夏のイタリア(Amalfi Coast)、フランス(Paris/Aix Provence)に始まり、フロリダ(Sarasota)そして12月常夏のアルゼンチンへの有意義な旅を経験しました。タンゴの本場であるアルゼンチン(Buenos Aires)では得に素晴らしい時を過ごしました。

2012年は、4月にワシントンDCにて、桜100周年の記念イベントでの桜アーティストに選ばれ、Kennedy Centerにて演奏します。夏8月には、今年こそ東京文化会館でリサイタルを開催します。「平和と情熱」コンサートシリーズ、今この時だからこそ、意味のあるコンサートが出来るような気がします。日本の皆様にお会いできますのを楽しみにしています。

実り多い良い年になりますよう。
そして、日本にとっても、世界中の国々にとっても、そして、宇宙の一部である地球にとっても、良い時が訪れますよう。


ニューヨークにて

2012年1月1日
元旦
c0156142_1472521.gif
[PR]
by machipin | 2012-01-02 14:11 | 一般

夏の空 その2

c0156142_22573894.jpg

c0156142_22574319.jpg

c0156142_22575510.jpg

c0156142_22580100.jpg

c0156142_2258730.jpg

c0156142_22581864.jpg

c0156142_22582254.jpg

c0156142_22582748.jpg

c0156142_22583367.jpg

c0156142_22584891.jpg

c0156142_22585476.jpg

c0156142_2259045.jpg

[PR]
by machipin | 2011-09-05 23:01 | 一般