ニューヨーク発ヴァイオリニスト小澤真智子の旅とチャレンジの日々 - www.machikoozawa.com


by 小澤真智子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お茶

ニューヨークの自宅アパートでゆったりと
好きな音楽を流しながら過ごす時が
一番優雅だな、、と感じます。

そして、お茶。

美味しいお茶を、大好きなポットに入れて
その日の気分のカップを選んで飲むと
それは、それは、たまらなく至極の時を
味わう事ができます。

お茶の種類は、何でもよくて、
それは、日本茶でも、ほうじ茶でも
中国茶でも、ジャスミンティーでも
お紅茶でも。

私の大好きなお紅茶は、ロンドンにいる時に
愛飲していた、ハロッズティー。有名デパートHarrodsの
お茶です。さすがお紅茶の国イギリスです。
今でも、ロンドンに行くと必ず買いだめします。

残念ながら、今日はせっかく「美味しいお茶が飲みたい!」と
思ったのにハロッズティーは無くなっていて、カラのカンカンが
ころがっていました。

ということで、本日はフランスFAUCHONのピーチティー。
c0156142_5374663.jpg





う〜ン、美味しい。
やはり、贅沢な時です。

現代生活、家にいても、なかなかこういう贅沢な時間を作り出せないのが
残念です。

イギリスでは、朝の10時と昼の2時と2回もお茶の時間があるんですよね。
これって、心にゆとりを持たせる為に、とってもいいことだな、、と
ニューヨークにいるからこそ、感じてしまうのでしょうか?
[PR]
by machipin | 2010-10-12 05:43 |